2011年 活動報告

11月例会 「理念と経営」~理念浸透型経営に徹する~を開催しました。

2012.01.31掲載

《 11月9(水) 上田東急イン 》

びわこホーム株式会社の代表取締役 上田裕康氏にお越し頂き、「理念と経営」~理念浸透型経営に徹する~と題して講演頂きました。

びわこホーム株式会社の経営理念は、



上田社長が歩んでこられた道のりをお話頂く中で、理念の大切さ、そして理念を浸透させるためには社風作りが大切であること、 そして何よりも社員さんを愛情を持って叱咤激励し、共に歩んでいくことの大切さを教えて頂きました。

 

9月例会 ありがとう経営の成功事例から学ぶ「人財育成」を開催しました。

2012.01.31掲載

《 9月27(火) 上田温泉 ホテル祥園 》

佐賀県伊万里市より「感動のハウスウエディングをプロデュースする」アイ・ケイ・ケイ株式会社 代表取締役社長 金子 和斗志氏をお招きして講演会を行いました。

 

8月例会「経営計画書」作成の要点!を開催しました。

2011.08.31掲載

《 8月26(金) おいでなん処 》

経営者の仕事は「会社の業績を上げること」です。そしてその元となるのが「経営計画書」です。
今月の例会では、当会会員の有限会社ザック 代表取締役 江原俊男氏が自社の経営計画書について語って
いただき、どのように社員と関わり、どのような思いで経営されているかについて、みんなで学びました。


 

全国大会が名古屋で開催されました!

2011.06.04掲載

5月23(月)24(火)と名古屋全国大会に参加会員8名で参加してきました。 今回のテーマは質実剛健という事で言葉の通り、質の高い強い体質の名古屋の文化を体験する事が出来ました。 初日の基調講演では㈱コンポン研究所の井上氏の講演でトヨタから学ぶ技術の追求と創業者である豊田喜一郎氏の人間像を学ぶ事ができました。 沢山の質問の中、率直にお答えになられる井上氏に感銘しました。

その後、13の徳目朝礼全国大会が開催されました。 さすが、全国経営研究会の代表研究会の朝礼という事で、各経営研究会の個性が発揮され、活力に溢れていました。また、その思いから東北地震の被災者の方々への復興を願う気持ちが大きく伝わってきました。
夜の懇親会パーティーでは、名古屋城をバックに名古屋の名物を堪能する事ができ、長野東信経営研究会の懇親、全国会員さんとの懇親など全国の気持ちを一つにする良き懇親会となりました。

2日目は分科会という事で私は経営戦略を再度見直す古永講師の第2分科会に参加しましたが、再度理念とビジョンからつながる戦略と経営計画書の大切さを振り返る事ができ、とても多くの気づきと学びがありました。
その後、名古屋が本社のモード学園、谷まさる氏の基調講演では人材育成とリーダーシップと題して、何事もポジティブにダメな人間はいない。現在の教育は個性を伸ばせていないとの観点から、まさに私達の原点でもある可能思考を再度紐解いたと言うべき内容の講演を学ばせて頂きました。


 

全国大会では通常では学ぶ事の出来ない、また聞く事のできない講演が多く、いつも多くの気づきや学びを頂く事ができます。 名古屋全国大会の会場を設営頂いた、会員の皆様に感謝すると共に今後も長野東信経営研究会で学び続け、自社の発展に精進していく決意を再度固める事が出来ました。
また、阿部会長、山岸委員長には名古屋までの往復運転ありがとうございました。 羽田事務局長にも取りまとめ、感謝申し上げます。
                     長野東信経営研究会 戦略委員長
                     リフォームワン株式会社 代表取締役 山崎 昇

4月度例会(情報戦略委員会)
  『ウエジョビ副校長 比田井和孝氏講演会』を行いました。

2011.04.23掲載

《 4月19日(火) 上田市 上田情報ビジネス専門学校 》

今回の例会はウエジョビ魂の伝道師 比田井和孝副校長を外部講師としてお迎えし、講演して頂きました。比田井氏がウエジョビに入るきっかけからウエジョビの歩み、現在も行われている就職対策授業を通しての生徒との関わり、そしてどのような念いで経営されているかを1時間半にわたり熱く語っていただきました。


 

比田井先生、昨日は素晴らしい講演をありがとうございました。先生の本気に思わず涙してしまいました。経営研究会の参加者もとても感動していました。私も、ウエジョビという学校が、地元上田市にあり、比田井先生始め、職員の先生方が、全国、いや世界に向けて、本物の教育を発信しているという事は本当にうれしく思います。

先生方が大切に育て教育された、生徒さんをリフォームワンでも採用させて頂き、私も、その思いに報いれるようにしっかりと社会で活躍できる人財を教育していこうと思っております。そして、うれしかったのはウエジョビは私どもの学びと価値観が同じだということです。 以前から、ウエジョビの校風、先生のお人柄には魅かれるものがありましたが、今回の講演で再度確認させて頂く事が出来ました。それと、ウエジョビにも山あり、谷ありなんだなーという事もありのままを教えて頂き、ありがとうございました。

私も経営者として、リフォームワンの歴史が12年目に突入していますが、企業は色々な問題があり、その時、トップとして、どうあるべきかでさまざまな問題を解決していくのだと思います。でも、一番は幸せになってほしい。というこの念いだけなんですね。学びが足りないと大きな損失もありますが、とにかくしっかり勉強して、社会のお役に立てる企業にしていきたいと思っております。

どうぞ、今後とも比田井先生のリーダーシップで奥様、顧問の佐藤先生とともにウエジョビを素晴らしい学校に築いていってください。職員の先生方、生徒さんも挨拶、掃除素晴らしかったです。そういう心地いい雰囲気を学校内で感じました。この度は貴重なお時間、また会場もご提供いただきまして、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。
                     長野東信経営研究会 戦略委員長
                     リフォームワン株式会社 代表取締役 山崎 昇


第1回 13の徳目朝礼第4ブロック大会が行われました!

2011.03.01掲載

《 2月26日(土) 長野市 金龍飯店 》

今回、何も分からない中初めて13の徳目大会に参加させていただきましたが、加えて、なんとリーダーという大役を仰せつかり、大変緊張しての参加となりました。練習は2月17日の理念と経営勉強会前の30分だけ、あとは当日練習のみということで多少の不安はありましたが、元気だけは一番を目指して仕上がりはまずまずでありました。

ところが大会開始10分前にアクシデント発生。何と、聞いていた今週の質問が違う!この段階では構想の練り直しは不可能。選手各位のアドリブに頼るしかありません。結局ぶっつけ本番の普通の朝礼で臨みました。順番決めのジャンケンは見事トップバッターをゲット!こういう状態の場合は、他を聞いてしまうと動揺が増幅しますので、1番はラッキーでした。

 
 
 
 
 
 
 

結果、選手の皆さんあたかも用意してきたような見事なコメントを発していただき、違和感無く(多少はあったかもしれません)まとめることができました。順位は準優勝。講評でも元気さを評価していただきました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 


あのせっぱ詰まった状況の中で、抜群の対応力を発揮していただいた選手の皆さんに感謝申し上げます。ありがとうございました。

               「13の徳目 第4ブロック大会に参加して」 土倉武幸

2011年 1月度 総会を開催しました

2011.02.01掲載

《 1月26日(水) 上田東急イン 》

 東信経営研究会 2011年1月度総会が開催されました。
阿部会長挨拶では、田舞本部会長方針「プロジェクト4000」に沿うかたちで、長野東信経営研究会、「プロジェクト50」への挑戦が発表されました。

 
 
 

今年度は情報戦略委員会、業績アップ委員会、会員拡大委員会、経営理念委員会、そして事務局で活動を推進することになり各委員長より今年度、事業計画が発表され承認されました。
また株式会社マルバンの取締役会長 丸山康雄さんから代表取締役 山本満明さんに担当が引き継がれ、挨拶をいただきました。

 
 
 
 
 



ありがとう経営ホームページ 理念と経営 ありがとうブログ 日本創造教育研究会研究所